スポンサー




2010年07月21日

顔を下に向ける〜TOEICリスニング対策

顔を下に向ける〜TOEICリスニング対策

人は五感をフル活用して情報を得ようとします。特に視覚から得られる情報が多いものです。リスニングでは聴覚を活用することが重要です。そのため、TOEICのリスニングテストでは目をつぶりながら聞く人もいます。視覚を使用しないことで集中して聞くことができます。しかし、目をつぶっているとリスニングの問題を先読みする、回答をチェックするスピードが遅くなるなどデメリットもあります。そのため、目をつぶることができなくても、顔を下に向けるなどして、視界を狭くするのがよいでしょう。

TOEICの試験は別にして、普段のリスニングの練習では視覚を使用しないようにすると効果的な勉強をすることができます。また、リスニングに集中できない時も聴覚以外の感覚を使用しないようにするとよいでしょう。


TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
Educational Testing Service

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉 TOEICテスト新公式問題集〈Vol.2〉 TOEIC TEST リスニングの鉄則 はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル 新TOEICテスト 1週間でやりとげるリーディング



TOEIC勉強法
posted by TOEIC at 10:02| TOEICリスニング対策