スポンサー




2011年01月13日

背景をイメージする〜TOEICPART3対策

背景をイメージする〜TOEICPART3対策

よくリスニングの練習をするさいに、映画やDVDはお勧めできないと言われます。なぜなら、映像を見ていると、多少英語が聞こえなくても、ある程度映像のイメージをして英語を聞いてしまうことからリスニング力を鍛えられません。

反対にある程度頭の中にイメージできていれば、聞き取りやすくなるとも考えられます。例えば、PART3、PART4で先読みをするときに、質問や選択肢からどのようなシーンなのかイメージします。

例えば、

「Who should head over to the check-out counter now?」

という設問があれば「check-out counter」という単語に注目し、図書館もしくはホテルなどイメージできます。他にも

「What does the speaker say is another option the team has to control the situatioin?」

「According to the report,how will the fans react?」

TOEICテスト本番攻略リスニング10回模試)より

という設問であれば「the fans」「team」に注目し、スポーツの話だとイメージできます。背景をイメージをしてリスニングできると、より回答に集中できます。

TOEICPART3対策
posted by TOEIC at 10:52| TOEICPART3