スポンサー




2011年02月25日

TOEICテストPart5&6を1問20秒で解けるようになる本レビュー

TOEICテストPart5&6を1問20秒で解けるようになる本レビュー


TOEICのPART頻出の設問を61(Part5)+2(Part6)のパターンに分類、解答ステップを詳細に解説しています。左ページには代表的な問題や解説、右ページには演習問題が紹介されています。演習問題は解説を読んだ後だと簡単すぎるような問題ばかりで、練習にはなりません。しかし、ボキャブラリーを増やすのには役立ちます。

それよりも設問パターンを理解できたかどうかチェックするための演習問題のほうがとても役立ちます。問題の回答については解説がなく、今までに紹介されたパターンのページを紹介。間違えたときは2回読むことになり、記憶に定着しやすいです。



TOEIC(R)テストPart5&6を1問20秒で解けるようになる本
高橋 基治 James DeVos 塚田 幸光

TOEIC(R)テストPart5&6を1問20秒で解けるようになる本
TOEICテストPart7を1問1分で解けるようになる本―制限時間内に長文リーディングを最後まで TOEIC<img src=テスト Part 3 & 4 を一気に3問解けるようになる本 (設問先読み&キーワード予測でリスニング全問制覇)" /> TOEICテスト公式プラクティス リスニング編 TOEIC(R)テスト 基礎固めプリント 文法編 TOEIC TEST PART 5 文法・語彙問題だけで100点アップ (すぐ効くシリーズ)
posted by TOEIC at 18:17| TEOIC対策本