スポンサー




2011年03月28日

「回答の矛盾」をつく〜TOEICPART5対策

「回答の矛盾」をつく〜TOEICPART5対策


TOEICPART5では「回答の矛盾」をつくと、答えやすくなります。例えば、下記のような問題を解く場合。まず、気になるのが「(A)」「(B)」「(C)」。過去形、現在完了、未来形の表現がありますが、問題の情報だけではどれにでも当てはまりそうです。つまり、答えが3つあることは絶対ないので「間違い」ということがすぐにわかります。そこで受け身の表現だけである「(D)」が正解だとわかります。


Severak junior maneger ( ) to distinct officer.


(A)reassigned (B) have reassigned (C)will reassign (D) were reassigned


TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
Educational Testing Service

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉 TOEICテスト新公式問題集〈Vol.2〉 TOEIC TEST リスニングの鉄則 はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル 新TOEICテスト 1週間でやりとげるリーディング



TOEICPART5対策
posted by TOEIC at 10:22| TOEICPART5